2011_05
29
(Sun)16:27

Sound Horizon---Märchen《暁光の唄》

此片故事
  Elisabeth消失後,März記起了一切,包括母親的事情、與Elisabeth相遇並相戀的事情、自己被推入井中死去的事情......

  對天生失明的März來說,恩惠、愛情、幸福、未來都是他的「光」。雙眼復明之後,母親Therese與Elisabeth給他的情感其實就是「愛」,但他還沒有意識到.­.....而死去之後,只為了復仇而存在的「Id」失去了記憶,也失去了這些光芒。是Elisabeth的愛讓他再次想起一切。

  朝陽升起,感受著光的溫暖的März笑著......最後März消失了......

終於到最後了



9・暁光の唄
 ⊙歌者:Id(メル)(歌・台詞)、全員(台詞)

さ よ な ら

ずっと  君と  同じ時間を  生きたかった
然れど  摂理(かみ)は  決して僕たちを赦さないだろう

幾つもの罪  重ねながらも  僕達が求めたのは――
其れは《恩寵》(ひかり)  其れは《愛情》(ひかり)
  其れは《幸福》(ひかり)  其れは《未来》(ひかり)

暗闇の時代(とき)に生まれて  儘  君と出逢い
惹かれ合う  其の想い  死せる後も  止められずに

宵闇の唄を集めて  此の墓碑に捧ぐ
復讐は誰が為に  モリも  イドも  七の墓碑銘[Epitaph(エピタフ)]となる
「森の動物達だけだった……」
「うめぇだよ」
「いっただきまーす!」
「うんっ、私頑張るっ!」
「ドキドキだ」
「宝物が隠されているわ……」
「約束を守ってくれたのね」
「ウフフッ…愛してるわ、メル。」
「寒くない?メル」


「成る程…そうか…この森が…この井戸が僕の…。
そうだね、エリーゼ…僕達の時代は、もう…終わってんだね…」


「キミが今笑っている、眩い其の時代に。
誰も恨まず、死せることを憾まず、必ず其処で逢おう」

7[sieben]
6[sechs]
5[fünf]
4[vier]
3[drei]
2[zwei]
1[eins]

Die Todenkette.  
An Ende siebten Zeit alters.  
Eines geschah.

「お母さん[mutti(ムッティ)]。ひかり、あったかいね。」



C.O.M.M.E.N.T

發表留言

秘密留言

引用